FC2ブログ





女性専用風俗 女性専用出張性感 女性専用出張性感マッサージ 性感マッサージ 女性専用風俗 女性用性感マッサージ 女性用風俗 逆風俗 をまとめた内容の記事を書いています♪



プロフィール

木村 貴子

Author:木村 貴子
女性風俗に興味がありネットで集めた記事を私なりにまとめています。
個人差はあると思いますが、女性風俗に興味のある方に出来る限り良い情報をシェア出来ればと思います!!!



記事のテーマ一覧



最新記事



アクセスカウンター



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



女性専用性感マッサージ風俗へ潜入
最近女性雑誌に掲載されるほど話題になっている「女性向け風俗
風俗って何となく男性向けのイメージがあるものですが、実際どんなものなのかを筆者自ら潜入して体験をしてきました。
女性用風俗

実際足を運びリサーチした結果、どうやら女性用風俗を利用する女性の年齢層は20代から高くて50代とかなり幅広い様子。
身近な異性と遊ぶとそれこそ不倫や浮気に繋がってしまうものの、女性用風俗といったお店であれば完全割り切った関係で「気軽にエッチを楽しめる」と足を運ぶ女性が多いようです。
女性専用風俗

今回潜入したお店はこちらのお店、ストロベリーボーイズさんです。
行こうと思ったのはリピーターさんであろう方々からの好感触な口コミがかなり多かったのと、初回限定60分9000円、延長30分5000円と仮に延長して120分を選んだとしても14000円という低価格に惹かれたからです。
ストロベリーボーイズ

時間ごとに値段設定がされているのですが、2回目以降大抵の方は120分を選ばれる方が多いようです。
女性風俗での120分コースの相場は2万円から3万円との事ですが、ストロベリーボーイズさんでは120分18000円に設定されているので、なかなかに良心的な価格設定だと思いました。

・予約~来店の流れ
公式ホームページに記載ある電話番号から予約したんですが、電話対応の良さにびっくり。「初めてなんですけど」と言った弱気な態度の筆者に、フレンドリーなお兄さん!?が細かくお店やサービス内容を丁寧に説明してくれました。
対応が悪い人だったらこのお店は考え直そうと思ってたんですが、やはり流石あの口コミの量も納得です。
女性専用風俗

予約の時間帯ですが、平日休日問わず夜は大盛況で中々予約が取りにくいようです。会社帰りに疲れた体を癒しに予約される女性が多いのだとか。
逆に予約を取りやすいのが平日の昼~夕方のようで(主婦の方も一定数来られるそうですが)今回は平日の15時に予約を入れてみました。
女性専用の風俗

・サービスの流れ
担当して頂ける方は清潔感ある落ち着いた感じの男性でした。
最初お風呂に誘導されるのですが、一緒に入るかどうかは選べるので恥ずかしがりやの女性も安心ですね。
お風呂から出ると軽くボディーマッサージをして貰えるのですが、変なマッサージにいくよりずっと気持ちが良い!
お風呂で温まった体がマッサージで血行が更によくなって、とろんとした状態でまるで恋人のような口調でソフトタッチで全身を撫でられて…。

何度イったかは秘密ですが、90分が本当に一瞬で、終わってから腰ががくがくしてしばらく立ち上がれませんでした…(笑)

時間もとっくに過ぎているのに「ゆっくり支度して下さいね」と言ってくれて…潜入レポートを書くのが目的だったのに本当に個人的にハマってしまいそうです。

お勧めなお店です



女性専用風俗


「セックスレス」ってご存知ですか?
セックスレス」ってご存知ですか?

配偶者とセックスをしなくなるというそのままの意味で、我が家には全くの無縁・・・と思っていたのが間違いでした。
セックスレス

連れ添って5年、旦那が私の体に飽きてしまったのか全く手を出してこず、ボディータッチすらしない関係に(私自身がお洒落やダイエットに手を抜き始めたのも原因かもしれませんが)

今はタイミングが合わないだけと言い聞かせていた物の1年経ちそろそろこれはどうしたものかと考えネットであれこれ検索したところ、「女性風俗」というものがヒット。
女性専用風俗


今まで男性用の風俗は聞いた事はあっても女性用があるとはこの時まで全く知らなかったので、恥ずかしながらも実際に行ってみる事に決めました。

いきなり!?と思われるかもしれませんが、結婚していて1年全く性行為がないというのは中々辛くとはいえ不倫するわけにもいきませんし、女としての自信が正直ズタボロだったんです。

※今回は、数ある女性風俗サイトから最も口コミが良さそうで情報発信が多かった「ストロベリーボーイズ」さんを利用させて頂きました。

女性専用風俗

早速行った感想をポイント別に書いていこうと思います。

1.担当してくれる人が私好みだった
とても主観的な話になりますが、担当してくれる人が本当に私好みでした。

好きでもない女性に尽くし性感マッサージをしてくれるお店なのだから、と大変失礼な話ながらある程度覚悟をしていたのですが、良い意味で裏切られました。

ストロベリーボーイズさんはリピーターが非常に多いとの事なのですが、そりゃリピーターが増える意味も分かるとしみじみ納得してしまうほどです。



2.通常のマッサージに性感マッサージがついてくる
部屋に入っていきなりいやらしい事をするのかと思いきや、こちらのストロベリーボーイズさんでは最初は普通のマッサージをしてくれます。

いい年の女が緊張してがちがちだったんですが、かなり優しく対応して下さって、しかもマッサージの腕がかなりうまい!


お勧めなお店です

女性専用風俗



女性専用風俗を体験してみました
大学を出て就職をして4年が経ち、ごくありきたりな社会人生活を送っています。
お金に困ることもなく、趣味なども楽しめる毎日を送っているのですが…
性欲が満たされない毎日に悩んでいたんです。
彼氏はいますが付き合いも長くセックスレスな状態…

女性専用性感マッサージ風俗


もちろん、彼氏に「エッチして!」なんて恥ずかしくて言うことができません。
「浮気でもして刺激がほしい」とも思いましたが、そこまでの行動力がない状態
バイブを使ってオナニーをしたりと、何とか性欲を対処しようとしていたのですが…
オナニーなんて所詮は1人エッチなんで、性欲が満たされることはなかったんです。

そんな中で、ネットで女性向けの性欲処理の方法について調べていました。
すると女性専用風俗という存在を知りました。

そして、さらに女性専用風俗について調べてゆくと、ストロベリーボーイズというお店のホームページにたどり着きました。

ストロベリーボーイズ


正直、最初は「女性用風俗店があるんだ…」程度にしか思いませんでした。
私にとって、女性用風俗とは無縁だと思えたのです。
しかし、ストロベリーボーイズのホームページを見てゆくにつれて、どんどん興味がそそられてきました。

ただ、どうしてもお店を利用する決心がつきませんでした。
何となく女性専用風俗を利用するのが怖かったのです。

また、プライドが邪魔して、女性専用風俗を避けていたような気もします。
しかし、彼氏とはセックスレスで、性欲が満たされない日々…

とうとう「性欲が満たされるかも」という思いが勝ち、ストロベリーボーイズの利用に踏み切りました。
もちろん利用を決心した後は、緊張をしてしまいましたが…

「これで私の性欲は満たされるかもしれない」と思うと、ワクワクした気持ちにもなれたんですよね。
なんだか不思議な気持ちで、サービスを迎え入れたような気がします。
女性専用風俗

実際にストロベリーボーイズのサービスを利用してみて、満足をすることができました。
タイプの男性を伝えたら、ちゃんとタイプであろう男性を派遣してくれるんですよね。

私は「男らしい顔立ちでほどほどに筋肉質な人がいい」と伝えたのですが、それに近い人が来てくれたので、ドキドキすることができました。

もちろんサービスに挿入はありません。
しかし、「女性用性感マッサージでここまで気持ちよくなれるのか」と驚くほどのテクニック!
サービスを終えて、まるで彼氏と付き合い始めた頃のように、満たされた性欲を感じることができましたよ。

また仕事が一段落したら、ストロベリーボーイズを利用しようと思います。
そのときは、別のタイプの男性と楽しんでみたいですね!


お勧めなお店です

女性専用風俗


「娼年(しょうねん)」というR18の映画が放映開始されました。


女性風俗っていうと、どんなイメージがわきますか?


私も実は最近まで全く縁のない物で名前すら聞いたことがありませんでした。

きっかけは、俳優の中で私は松坂桃李君が大好きなのですが、最近桃李君が濡れ場シーンを演じた「娼年(しょうねん)」というR18の映画が放映開始されました。
娼年


女性風俗」を主軸においてそこで働く大学生を演じているのですが、かなり生々しくリアルな描写があるということでコアなファンの中では大盛り上がりになっていました。

さっそくこちらの感想と絡めながら
女性風俗について書いていきます。


1.劇中の会員制ボーイズクラブと現実の女性風俗の違い


劇中ではかなり激しいSEXシーンが多数登場するのですが、現実の女性風俗を調べたところ「ほとんどの店が本番行為を取り扱っていない」ということでした。

ただ女性の欲望を満たし、望むプレイを時間内であればしてくれる…という点はどうやら同じのようです。

映画ではかなり過激な欲望をお持ちの女性が登場するのですが、現実どこまで対応して貰えるのかちょっと気になっています。



2.風俗なのにかなり低価格に設定されている


え、そこ?と思うかもしれませんが、「風俗」って聞くとホストと同じでどうしても1回うん万円するイメージを持っていたんです。

しかし劇中の桃李君の場合、なんとたった

1回5千円でサービスが受けられる
という設定だったのです。

なんともまあ羨ましい。

さすがにこの低価格は映画だけだろうと思ったのですが、どうやら
実際の店舗であっても初回は5千円前後、お店や時間によりますが高くても2万円以下で利用が出来るようです。

調べた所ほかに追加料金なども発生しないので、リピーターになる女性は多いのだとか。



3.おすすめの女性風俗「ストロベリーボーイズ」


この映画がキッカケでいろいろ女性風俗について調べてみたのですが、まだ女性風俗はあまり店舗が多くないというのが現状です。

しかしその中で気になった女性風俗が、性感マッサージ(普通のマッサージ付き)メインで行っているストロベリーボーイズという東京都内にあるお店です。

会っていきなりそういうことをするのは抵抗があるし、とはいえお金を払っているのに雑談ではちょっと物足りない!・・・という女性を満たしてくれ、心身共にリラックスした後にメインの性感マッサージ、という流れのようなので女性も安心して身を任せられますよね。

口コミによるとイケメンの男性も多数勤めているということでHPで顔写真は公開されていませんが、ちょっと楽しみです。

桃李君ほどのイケメンを期待するのは酷でしょうが、一度行ってみようかな?という気持ちです。


お勧めなお店です

女性専用風俗



女性専用風俗店ってあるの?

女性専用風俗店ってあるの?



職場の男性や男友達がよく風俗の話をして盛り上がっていたので、以前から少し羨ましく思っていました。男性には性的な気持ちになった時に行く場所があるのに、女性用風俗はないのかなあと。私はもう何年か彼氏もおらずご無沙汰なので、そろそろしたいなあという思いがありました。そこで女性専用風俗について調べてみました。

あった!女性用風俗店
調べてみるとストロベリボーイズhttp://sutoroberrys.com)という逆風俗のお店があることがわかりました。あったんですね。私、恥ずかしいことに今まで女性用の風俗があるなんて知りませんでした。人生、知らないことってたくさんありますね。
ストロベリーボーイズ

でもやっぱり、女性が自ら風俗に行くとなると性病感染や本番を強制されるのではないか心配です。

けれど、

サイトにはむしろ本番を禁止していたり、
衛生面には徹底していたり、
スタッフが定期的に検査を行っていることが書かれていて安心しました。

それにただ性行為をして気持ちよくなるというだけでなく、ホームページのトップに書かれている

「女性の性の悩みを解消して明るく生きていくためのサポートをさせて頂きます」

というお店のメッセージにもグッときてしまいました。

また施術内容もスタッフの方の優しいヒアリングから始まり、入浴と通常のボディーマッサージをして十分リラックスしてから始めるようなので、初めての私でも安心できそうです。

女性用性感マッサージをしてもらう時も照明をなるべく暗くしてもらえたり、アイマスクを用意してくれたりとすごく配慮も行き届いている感じがしました。

早く予約して行ってみたいです!

女性専用風俗